日程表・プログラム


2022年8月1日現在

開会式

8月20日(土)9:00~9:05

開会の辞 岸 恵美子 (東邦大学看護学部 学部長)

大会長講演

8月20日(土)9:05~9:35

「難病看護としての心のケア ―聴く力を養うことの意味―」

演者 原 三紀子(東邦大学看護学部)
座長 宇田 優子(新潟医療福祉大学看護学部 看護学科)

基調講演

8月20日(土)9:40~10:40

「難病看護のやりがい」

演者 牛久保美津子(群馬大学大学院保健学研究科・在宅看護学)
座長 原 三紀子(東邦大学看護学部)

教育講演

8月20日(土)10:50~11:50

「QOL研究と看護ーSEIQoL DWを用いた研究実践を通してー」

演者 秋山  智(広島国際大学 看護学部)
座長 菅原 京子(山形県立保健医療大学保健医療学部 看護学科)

特別講演

8月21日(日)9:30~10:30

特別講演1「難病看護がつなぐべきもの-専門性のあるべき姿-」

演者 川村佐和子(公益財団法人 東京都医学総合研究所)
座長 横井 郁子(東邦大学看護学部)

8月21日(日)9:30~10:30

特別講演2「難病の子どものきょうだい支援」

演者 久田  満(上智大学総合人間科学部 心理学科)
座長 宗村 弥生(山梨県立大学看護学部)

8月21日(日)13:30~14:30

特別講演3「倫理的課題に向き合うことの意味」

演者 宮脇美保子(慶応義塾大学 名誉教授)
座長 藤原 和美(東邦大学看護学部)

教育特別講演

8月20日(土)10:50~11:50

教育特別講演1「筋萎縮性側索硬化症(ALS)と生きる患者さんたちから学んだこと」

演者 岩田  誠(メディカルクリニック柿の木坂/東京女子医科大学 名誉教授)
座長 岡田みどり(東京薬科大学)

8月20日(土)13:10~14:10

教育特別講演2「慢性看護学領域の教育的機能『看護の教育的関わりモデル』の開発と課題」

演者 河口てる子(日本赤十字北海道看護大学看護学部)
座長 原口 道子(公益財団法人 東京都医学総合研究所)

教育特別セミナー

8月20日(土)14:20~15:40

教育特別セミナー1「質的研究の探求:質的研究の特徴とデータ分析のポイント」

演者 北  素子(東京慈恵会医科大学医学部 看護学科)
座長 松田 千春(公益財団法人 東京都医学総合研究所)

8月21日(日)14:20~15:50

教育特別セミナー2「量的研究の探求:心理尺度を用いた量的研究方法」

演者 久田  満(上智大学総合人間科学部 心理学科)
座長 小長谷百絵(上智大学総合人間科学部 看護学科)

パネルディスカッション

8月21日(日)9:00~10:30

「カナダにおける看護師のキャリア支援」

令和4年度 科学研究費助成事業(研究成果公開促進費)「研究成果公開発表(B)」

演者 Andrea Baumann(McMaster University School of Nursing)
   有賀 誠一(前カナダ合同協会)
座長 原 三紀子(東邦大学看護学部)
   岡田みどり(東京薬科大学)

教育セミナー

8月20日(土)12:00~13:00

教育セミナー1「パプアニューギニアで見た病と癒し」

演者 夏原 和美(東邦大学看護学部)
座長 久保  孝(東邦大学法人本部 看護企画室)

8月20日(土)13:30~14:30

教育セミナー2「難病ヤングケアラーの現在地とこれから」

令和4年度 科学研究費助成事業(研究成果公開促進費)「研究成果公開発表(B)」

演者 橋本佳代子(ALS を実親に持つ娘の会 ALS 48)他
座長 岩木 三保(九州大学医学部 保健学科)

8月21日(日)12:50~13:50

教育セミナー3「心によりそう看護の実践 ~難病とともに生きる患者を支える看護とは~」

演者・座長 細川さち子(東邦大学法人本部 看護企画室)他
座長 山内 英樹(東邦大学看護学部)

8月21日(日)14:00~15:00

教育セミナー4「遺伝に関わる難病ケア―様々な立場での実践―」

令和4年度 科学研究費助成事業(研究成果公開促進費)「研究成果公開発表(B)」

座長 柊中智恵子(熊本大学大学院生命科学研究部)
座長 須坂 洋子(獨協医科大学看護学部)
演者 柊中智恵子(熊本大学大学院生命科学研究部)

市民公開講座

8月20日(土)14:40~15:40

市民公開講座1「想いや気持ちを引き出すコーチング~コーチングの効果~」

共催 公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団
演者 近藤 真樹(株式会社コミュニケーション・ファンデーション)
座長 満田 里香(NTT東日本関東病院)
   寺本千鶴子(東邦大学看護学部)

8月21日(日)15:10~16:20

市民公開講座2「アトピー性皮膚炎―肌と心のケア―」

共催 公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団
演者 上出 良一(ひふのクリニック人形町)
   岸本 早苗(京都大学大学院医学研究科 健康増進・行動学分野)
座長 野上さとみ(NTT東日本関東病院)
   原 三紀子(東邦大学看護学部)

シンポジウム

8月20日(土)14:20~15:40

シンポジウム1「難病相談の軌跡から私たちに投げかけられていること」

演者 中山 優季(公益財団法人 東京都医学総合研究所)
   川尻 洋美(群馬大学医学部附属病院 患者支援センター)
   鎌田 依里(群馬パース大学教養部)
   日根野晃代(信州大学医学部附属病院 信州診療連携センター)
座長 福井 光文(福井クリニック)
   原 三紀子(東邦大学看護学部)

8月21日(日)10:40~12:10

シンポジウム2「難病看護師育成10年の節目を迎えて」

令和4年度 科学研究費助成事業(研究成果公開促進費)「研究成果公開発表(B)」

演者 藤田 美江(創価大学看護学部)
   俵谷 美沙(株式会社サンウェルズ)
   塙  良江(東京都立神経病院)
   小森 哲夫(国際医療福祉大学小田原保健医療学部)
座長 本田 彰子(東京医科大学医学部 看護学科)
   藤田 美江(創価大学看護学部)

8月21日(日)13:10~14:10

シンポジウム3「支援の可能性を広げる『雇用施策との連携による重度障害者等就労支援事業』」

演者 大工 智彦(厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部障害福祉課)
   岡部 宏生(NPO法人 境を越えて)
座長 小長谷百絵(上智大学総合人間科学部 看護学科)
   平澤 則子(長岡崇徳大学 地域在宅・公衆衛生看護学)

8月21日(日)14:40~16:20

シンポジウム4「未来につなぐ意思決定支援」

演者 齋藤  登(獨協医科大学埼玉医療センター 総合診療科)
   花井亜紀子(国立精神・神経医療研究センター病院)
   髙野  元 (創発計画株式会社)
   森本万記子(筑波大学大学院 人間総合科学学術院)
座長 山内 典子(東京女子医科大学八千代医療センター)
   佐藤由紀子(東邦大学看護学部)

交流集会

8月20日(土)10:50~11:50

交流集会1「地域で暮らす難病と障害のある子どもの“学ぶ”を考える
     ~学校における医療的ケア児の現状と課題~」

コーディネーター:
   阪上 由美(大阪信愛学院大学看護学部)
   芝﨑 伸彦(大阪大学大学院医学系研究科・狭山神経内科病院)
   小平由美子(大阪大学大学院医学系研究科・岐阜聖徳学園大学看護学部)
   石川 武雅(大阪大学大学院医学系研究科)
   小西かおる(大阪大学大学院医学系研究科
             地域ヘルスケアシステム科学研究室)

8月20日(土)13:10~14:10

交流集会2「難病看護師対象『実践報告の書き方講座』」

コーディネーター:
   藤田 美江(創価大学看護学部 地域在宅看護学)
   飯田 苗恵(群馬県立県民健康科学大学看護学部)

8月20日(土)15:50~16:50

交流集会3
「神経難病療養者の心のケアとして聴くことを考える -心のケアにおける課題を共有する-」

コーディネーター:
   原 三紀子(東邦大学看護学部)
   小長谷百絵(上智大学総合人間科学部看護学科)
   岡田みどり(東京薬科大学)
   満田 里香(NTT東日本関東病院)
   寺本千鶴子(東邦大学看護学部)
   齋藤  登(獨協医科大学埼玉医療センター 総合診療科)
   石澤 圭介(埼玉医科大学医学部 病理学中央病理診断科)
   近藤 真樹(株式会社コミュニケーション・ファンデーション)

8月20日(土)15:50~16:50

交流集会4
「難病当事者と援助者それぞれが捉えるリアル-共に主体的であるために-」

コーディネーター:
   菊池麻由美(東邦大学看護学部)
   甲州  優(帝京大学医療技術学部 看護学科)

8月20日(土)15:50~16:50

交流集会5「関心と対話から広がる看護」

コーディネーター:
   鈴木はるみ(社会医療法人中山会 宇都宮記念病院 看護部)
   平松 理香(社会医療法人中山会 宇都宮記念訪問看護ステーション)

8月21日(日)10:40~11:40

交流集会6「在宅人工呼吸療法の事故防止を考える」

コーディネーター:
   飯田 苗恵(群馬県立県民健康科学大学看護学部)
   佐々木馨子(群馬県立県民健康科学大学看護学部)
   鈴木 美雪(群馬県立県民健康科学大学看護学部)

8月21日(日)10:40~11:40

交流集会7「難病患者に対するリハ栄養と看護」

コーディネーター:
   森 みさ子(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)
   朝倉 之基(Nurse Innovation株式会社)

共催セミナー

8月20日(土)12:00~13:00

共催セミナー1「多職種連携診療のALSクリニック~東邦大学ALSクリニック、ALS Café(患者会)と世界のALSコンソーシアムの動向~」

共催 田辺三菱製薬株式会社
演者 狩野  修(東邦大学 神経内科)
座長 青木 正志(東北大学 神経内科)

8月20日(土)12:00~13:00

共催セミナー2「遠隔医療・遠隔看護の動向と実践エビデンス」

共催 株式会社フィリップス・ジャパン
演者 亀井 智子(聖路加国際大学大学院 看護学研究科 老年看護学)
座長 中山 優季(公益財団法人 東京都医学総合研究所)

8月21日(日)12:20~13:20

共催セミナー3
「遺伝性疾患における患者・家族の支援 トランスサイレチン型家族性アミロイドポリニューロパチーを中心に」

共催 Alnylam Japan株式会社
演者 関屋 智子(金沢大学附属病院 遺伝診療部)
座長 柊中智恵子(熊本大学大学院生命科学研究部)

8月21日(日)12:00~13:00

共催セミナー4「難病児と家族のトータルケア
~治療可能になった進行性神経筋疾患、脊髄性筋萎縮症(SMA)から~」

共催 中外製薬株式会社
演者 岡崎  伸(大阪市総合医療センター 小児脳神経内科)
座長 石川眞里子(東都大学ヒューマンケア学部 看護学科)

歌のしらべ

8月21日(日)16:25~16:45

歌のしらべ

演者 渡邉由美子(静岡県オペラ協会筆頭理事)
   東京女子医科大学看護学部音楽部OG

閉会式

8月21日(日)16:45~17:00

閉会の辞
【大会事務局】
東邦大学 看護学部内 第27回日本難病看護学会学術集会事務局
〒143-0015 東京都大田区大森西4-16-20
【運営事務局】
株式会社コンベンションアカデミア
〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階
TEL:03-5805-5261 FAX:03-3815-2028 E-mail:jiins27@coac.co.jp 
Copyright © 2022 第27回日本難病看護学会学術集会 All rights reserved.